無料でスキルアップ、年収アップを目指す人のためのお役立ちサイトです。独立・開業・フリーランスを目指す方もぜひ

UPSは計画停電の必需品(?)

2013/07/21

計画停電を実施しない時間帯が増えてきまして、それはそれでありがたいのですが、実施しないと決定するのが直前なんですよね。なので、無計画停電と揶揄されることもしばしば。

さて、秋葉原で最近売れているのはこれ。無停電電源装置(UPS:Uninterruptible Power Supply)です。その名の通り、停電中でも電気を供給してくれる優れものです。キューティー吉本は前から使っています。

無停電電源装置(UPS) これで瞬断からPCを保護できます

この無停電電源装置、本来はパソコンにつなぐものです。仕組みはとっても簡単で、早い話が車のバッテリーと同じです。写真では分かりにくいのですが、奥行きが長くて、しかも結構な重さです。10kgはあると思います。

無停電電源装置があれば、計画停電の最中でもパソコンが使えるし、電気製品も使える・・・と言いたいところなのですが・・・

無停電減装置の機種や、バッテリーのへたり具合にもよりますが、無停電減装置が持つのは大体10分~15分。どれだけ長くても1時間程度です。これでは、3時間の計画停電の途中でバッテリー切れしてしまいます。

・・・と言うのも、無停電減装置の目的は、停電が起こった時にパソコンをシャットダウンする時間を稼ぐためのもの。停電中にパソコンを使い続けるためのものではないのです。

なので、無停電電源装置を買っても、計画停電を乗り越えるのはムリ。どうしても言う人は、ホームセンター辺りで自家用の発電機を買ってくるしかないでしょう。

あわせて読みたい

計画停電そもそものナゾ 震災があった当初よりも暖かくなったからなのか、それとも節電が功を奏したのか、計画停電の時間がだいぶ短くなったみたいです。...
製品レビュー:ELECOM FITTIO 疲労軽減マウスパッド... ノートPC用のマウスパッドも新しくすることにしました。ELECOMのFITTIOシリーズの疲労軽減マウスパッドで...
製品レビュー:ELECOM COMFY 疲労軽減リストレスト+マウスパッド... 今回、マウスパッドを新しくしました。買ったのは、ELECOMのCOMFYというシリーズの、疲労軽減マウスパッドで...
製品レビュー:Microsoft Classic IntelliMouse... これが出た途端に一目ぼれ。思わず衝動買いしてしまいました。Microsoft Classic IntelliMo...
製品レビュー:Owlteck 日本語109key メカニカル キーボード 赤軸... キューティー吉本のデスクトップPCのキーボードなんですが、テンキーの部分が壊れていまして。それでもどうにかこうにか使って...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください