全部無料のe-Learning アイプラス


ビジネス関連講座

IT・コンピュータ関連講座

会員制サイト


今日のおすすめ記事

フリーランスが避けて通れない、所得税と確定申告の話

正社員とフリーランスの違いの一つに、正社員は年末調整を行う代わりに確定申告が原則不要、フリーランスは年末調整がなく確定申告が必須という点があります。では、確定申告とは何かというと、収入から控除額を差し引いて、税額を算出し、申告書類に記載したうえで、税務署に提出することを言います。例年、1月1日~12月31日までの収入・控除額を算出し、2月16日~3月15日の間に申告書を税務署に提出します。

確定申告は、1年のうちに収入があった人は、原則行わなければいけません。ただし、正社員は源泉徴収という形で給料から差し引かれ、正規の所得税と源泉徴収された税額との差分調整を年末調整で行うため、確定申告が要らないというわけです。ちなみに、フリーランスでも契約先によっては源泉徴収があるケースがあります。ただし、年末調整はないので、確定申告は必要です。このため、源泉徴収額を証明するため、支払調書が届きます。支払調書は、確定申告を行う際に、申告書と一緒に提出します。

一口に確定申告と言っても、白色申告と、青色申告の2種類があります。大雑把に双方のメリットを説明すると、白色申告は届け出の必要がなく、申告書類の記入が簡単というメリットがあります。青色申告は、税額が優遇される特典が色々あるというメリットがあります。どちらがお勧めかと言いますと、当然青色申告です。

青色申告のメリットをフルに活かすためには、税務署に開業届と青色申告承認申請書を提出する必要があります。その際、単式簿記での申告か、複式簿記での申告かを選べるのですが、複式簿記での申告を選びましょう。複式簿記の方が手間がかかるのですが、その分税額が優遇されます。

正直なところ、届け出の書面の書き方は決して難しくありませんし、記入フォームは国税庁のWebサイトから入手可能です。まずは、開業届です。フリーランスのITエンジニアの場合、こんな感じで記入します。

開業届 ITエンジニアの記入例

続いて、青色申告承認申請書です。フリーランスのITエンジニアの場合、こんな感じで記入します。

所得税の青色申告承認申請書 ITエンジニアの場合の記入例

単式簿記と複式簿記の違いと、複式簿記のやり方は、アイプラスの日商簿記検定3級 受験対策講座をご覧くださいませ。「簿記の基礎」の章で解説しています。また、備付帳簿名に書かれた帳簿名の意味は、「帳票と伝票」の章で解説します。

ではなぜ、青色申告かつ複式簿記での申告だと優遇されるかというと、記載が複雑な分ごまかしが効きにくいからです。一例を言うと、「売上が〇〇円でした」と記帳するよりは、「売上が〇〇円で、〇〇銀行に振り込まれました」というレベルまで記帳した方が、預金通帳という証拠も残る分信ぴょう性が高くなります。同様に、「電話代〇〇円支払いました」と記帳するより、「電話代〇〇円を、クレジットカードで支払いました」というレベルまで記帳した方が、領収書だけでなくクレジットカードの請求明細が残る分、信ぴょう性が高くなるというわけです。

複式簿記で記載しなければならないと言っても、日商簿記3級レベルの簿記の知識があれば十分ですし、最近だと会計ソフトもあるので簿記の知識が乏しくてもどうにかなってしまいます。なので、確定申告は青色申告かつ複式簿記ということにしましょう。


パネルヒーターがどれぐらい暖かいかやってみた

キューティー吉本が前々から興味があったのが、パネルヒーター。パネルヒーターの仕組みはと言いますと、その名の通り表面がパネルになっていまして、パネル部分を温めることによってお部屋を暖めるというわけです。

キューティー吉本が買ったのは、±0のパネルヒーターX010。この製品に決めた理由は、まず縦長であること。パネルヒーターといえば横長の製品が多い中、これは縦長なんですね。なので、場所を取らないんです。

この製品に決めた二つ目の理由のは、オンタイマーとオフタイマーの両方を同時に設定できること。しかも、「××時間後」という設定の仕方ではなく、「〇〇時〇〇分」と、ON/OFFする時刻を設定できるんです。なので、「23:00に電源を切って、翌朝6:00に電源を入れる」なんて設定ができるんです。

パネルヒーターの設置場所は玄関先。広さはおおむね3畳ぐらいです。ここに置けばシックハウス症候群防止になって、しかも玄関開けたら暖かいって感じになるんじゃないかなって思ったわけです。

しかし、パネルヒーターとて暖房器具である以上、あったかくないんだったら意味がないわけです。そこで、パネルヒーターってどれぐらい暖かいのか、試してみました。なお、出力はAUTOにしています。

電源を入れた直後、温度は12℃でした。

これが、1時間経過した後の温度。20℃になっていました。

では、玄関先は暖かいのかというと・・・暖かいというよりは、寒くないといった方が正しい感じでした。エアコンやストーブをつけた時みたく

「おお! 暖かい!」

って感じじゃないんです。体感温度的にも

「え? これ本当に20℃なの?」

って言いたくなります。でも、もしパネルヒーターをつけていなかったら寒いはずで、寒いってかんじないってことは確かにあったまっているわけなんですね。でもって、玄関の外から入ったら明らかにあったかく、「ああ、これは暖房が入っているな」って感じます。

結論。パネルヒーターは玄関先・トイレ・脱衣場などで局所暖房として利用するか、エアコン・こたつがある部屋で補助暖房として使うべき。これで部屋全体をあっためるのは明らかに無理があると思います。ただし、セラミックヒーターよりも省電力かつ広範囲にあったかくなるのは確かです。しかもストーブより安全であるのは間違いないです。なにせ、パネル部分を一瞬触っただけではやけどしないので。

キューティー吉本的には、このパネルヒーターを気に入っていたりします。しかし、好みが大きく割れるのは間違いないので、まずは局所暖房と割り切って買ってみて、「これはいける」って思ったら追加すればいいと思います。





高コスパ商品満載!【ベイシアネットショッピング】



【食品・ベビー用品・ブランド品がみんな安い!】
(人´∀`*)ベイシアネットショップ(*´∀`人)

◆ベイシアネットショッピングとは◆
関東を中心に1都13県で140店舗のショッピングセンターを展開する
「ベイシア」のネット通販サイト「ベイシアネットショッピング」です。

創業から約60年間、高コスパを追求してきたノウハウを活かし、
「安全・高品質・お買い得」なオリジナル商品を充実。

食品や飲料はもちろん、自転車やアウトドア用品まで、幅広いカテゴリーの高コスパ商品を扱っています。

リアル店舗が140店もあるベイシアだから、ネット通販も安心・安全。
ユーザー様が安心してクリックいただける信頼感が特徴です。

◆こんな方にお勧め◆
20代後半~50代のコスパ意識の高い賢い女性、ファミリーが対象となります。
おいしさにこだわったオリジナル商品、クリスマスケーキ、おせち、お歳暮ギフトから、自転車や行楽レジャー用品まで、毎日を賢く・楽しく過ごすための商品が満載です。
幅広いカテゴリの商品を扱っているので、あなたがレビューしたい商品&ユーザー様がクリックしたくなる商品が、きっと見つかります!


当サイトで提供している教材やコンテンツは、著作権法により保護されています。当サイトの許可のない複製、配布、出版、上映等の行為は、固くお断りします。詳しくは、ご利用条件をご覧ください。