製品レビュー:NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 光沢

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 外箱 表

スマートフォンを買い替えたら、やっぱり液晶保護シートは貼らないとダメでしょう。キューティー吉本が選んだのが(これ、どれが商品名なのかよくわからないのですが)、日本製硝子 超無双なる商品でした。このうち、2倍強化の光沢を選びました。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 外箱 裏

悩んだのが光沢にするか、ブルーライトカットにするか。結局、ブルーライトカットにすると色合いが変わりそうでイヤ、という理由で光沢にしました。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 中身

で、中身がこちらです。プラスチック製のケースが出てきて、驚きました。一体どういうことなのかというと・・・

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 マニュアル

マニュアルによりますと、本体をケースに入れて、蓋をして、赤い部分をゆっくりと引っ張ると、位置ずれすることなく貼れる・・・ということみたいです。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 シート ケースに本体を入れる仕組みです

こちらが保護シート・・・ていうか、保護シートが入ったケースです。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 シート ケースに本体を入れたところ

まずは、表面を上にして、本体をケースに入れます。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 シート 本体を入れてふたをしたところ

次に、付属のアルコールシートとクロスで拭いて、埃を取ります。(ここが甘いとキレイに仕上がらないので注意)

埃が取れたら、保護シートをかぶせて蓋をします。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 シート 本体とシートの間のフィルムを取ったところ

赤いところをするするっと引っ張ると、保護シートと本体の間のフィルムが剥がれて、保護シートが本体にくっつく仕組みです。

iPhone 12 mini 本体表面 NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 液晶保護シートを貼ったところ

後は、保護シートの上のフィルムを取れば、完成です。

これ、やってみると超ラクです。保護シートを貼るとき、一番苦労するのが位置合わせなのですが、これだと一発でできます。気泡も入りにくいので、これはおススメです。

ぴえんのイラスト 女性

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。よろしかったら、写真素材ダウンロードサイト【写真AC】にもお越しくださいませ。当サイトの写真の一部を配布していまして、商用利用も可能です

写真素材無料【写真AC】

製品レビューiPhone
フォローする
当サイトおすすめ
ファクタリング福岡

九州エリアに特化したファクタリング会社。ファクタリングとは、売掛金を買い取ることで現金化すること。このため、借金をすることなく現金が手に入る。手数料は2%~と業界最低レベルで、法人格がない個人事業主でも利用できる。保証人、担保不要、来店不要で、相談から契約まで非対面でも買取の実績がある

ReWorks

フルリモートの求人に特化した転職支援サイト。すべての求人がリモートワークの正社員求人なので、在宅での勤務ができる。このため、居住地に関係なく応募できる。失業・休業中の方だけでなく、未経験の方やシニア層でも正社員が可能。未経験の方のためのトレーニングを実施しているほか、トレーニング修了者を対象に就職先の斡旋を行っている。リモートワークをしたい方は、まずは登録しておくべき

K-POP PROJECT by mirai-pro 応募プロモーション
K-POP PROJECT by mirai-pro

新人育成機関「アイ&グレース」が実施する、K-POP新人を育成するためのプロジェクトへのオーディション。韓国の音楽関係者による講義を通じて、幅広いチャンスを得ることができる。日本と韓国の両国で活躍できる人を目指していて、日本と韓国で活躍中の現役プロデュース陣がプロデュースする。オーディションなので通るかどうかという問題はあるが、K-POPで活躍したい人は応募するべき

無料で学べるオンライン講座 アイプラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました