製品レビュー:NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 光沢

このページには広告が含まれています

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 外箱 表

スマートフォンを買い替えたら、やっぱり液晶保護シートは貼らないとダメでしょう。キューティー吉本が選んだのが(これ、どれが商品名なのかよくわからないのですが)、日本製硝子 超無双なる商品でした。このうち、2倍強化の光沢を選びました。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 外箱 裏

悩んだのが光沢にするか、ブルーライトカットにするか。結局、ブルーライトカットにすると色合いが変わりそうでイヤ、という理由で光沢にしました。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 中身

で、中身がこちらです。プラスチック製のケースが出てきて、驚きました。一体どういうことなのかというと・・・

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 マニュアル

マニュアルによりますと、本体をケースに入れて、蓋をして、赤い部分をゆっくりと引っ張ると、位置ずれすることなく貼れる・・・ということみたいです。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 シート ケースに本体を入れる仕組みです

こちらが保護シート・・・ていうか、保護シートが入ったケースです。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 シート ケースに本体を入れたところ

まずは、表面を上にして、本体をケースに入れます。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 シート 本体を入れてふたをしたところ

次に、付属のアルコールシートとクロスで拭いて、埃を取ります。(ここが甘いとキレイに仕上がらないので注意)

埃が取れたら、保護シートをかぶせて蓋をします。

NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 2倍強化 超高透明 シート 本体とシートの間のフィルムを取ったところ

赤いところをするするっと引っ張ると、保護シートと本体の間のフィルムが剥がれて、保護シートが本体にくっつく仕組みです。

iPhone 12 mini 本体表面 NIPPONGLASS iPhone 12 mini 超無双 液晶保護シートを貼ったところ

後は、保護シートの上のフィルムを取れば、完成です。

これ、やってみると超ラクです。保護シートを貼るとき、一番苦労するのが位置合わせなのですが、これだと一発でできます。気泡も入りにくいので、これはおススメです。




ぴえんのイラスト 女性
よろしかったら、Udemyへもお越しくださいませ。LPICレベル1とITパスポートの講座+問題集を提供中です。

【短時間でサクッとわかる】ITパスポート試験講座+問題集 テクノロジ系 シラバス6.2対応
ITパスポート試験 テクノロジ系に対応する、講義ビデオと問題集です。これからITエンジニア、プログラマを目指している方、学生や新入社員の方におススメのコースです
リクナビNEXT
タイトルとURLをコピーしました