無料でスキルアップ、年収アップを目指す人のためのお役立ちサイトです。独立・開業・フリーランスを目指す方もぜひ

Hyper-Vで仮想スイッチの設定をする

2014/10/14

仮想マシンがどのネットワークにつながるかは、どの仮想スイッチ(・・・て言うか、仮想ハブと呼んだ方がしっくりくるかもしれない)に接続するかで決まります。なぜかと言いますと、Hyper-V上で動作する別の仮想ホストやHyper-Vが動作しているホストOS、更にHyper-Vが動作しているコンピュータにつながっているネットワークへは、仮想ネットワークアダプタ(・・・て言うか、仮想NICと呼んだ方がしっくりくるかもしれない)から仮想スイッチを経由して通信するからです。もちろん、どの仮想スイッチにもつながなかった場合、仮想マシンはどことも通信できません。

まずは、仮想スイッチを作ります。

Hyper-Vマネージャから 仮想スイッチ マネージャを起動する

Hyper-Vマネージャからホストを右クリックして、「仮想スイッチ マネージャー」を選ぶと、仮想スイッチを作成できます。

Hyper-Vマネージャの仮想スイッチマネージャで 仮想スイッチの種類を指定する

続いて、仮想スイッチの種類を指定します。選択肢は、3種類です。

  • プライベート
    同じ仮想スイッチにつながっている仮想マシン同士しか通信できない。
  • 内部
    「プライベート」に加えて、ホストOSと通信できる。
  • 外部
    「内部」に加えて、ホストOSのNICから先のネットワークと通信できる。

もし仮想マシンをインターネットにつなぐ場合、「外部」を選択しないとダメです。逆に、色々実験したいので、他のコンピュータと通信できてしまうと困る場合、「プライベート」を選択しないとダメです。「内部」を選ぶのは、「他のコンピュータと通信できると困るけど、せめて実PCからリモートデスクトップなりSSHなりはできるようにしたい」ときです。

ここでは、「外部」を選択して「OK」をクリックします。

Hyper-Vマネージャの仮想スイッチマネージャで 仮想スイッチの名前を指定する

後は、仮想スイッチの名前と、「外部」を選択した場合はどのNICから外へつなぐかを指定して、「OK」をクリックします。

Hyper-Vマネージャの仮想スイッチマネージャで ネットワークの変更を適用する

「はい」をクリックすると、仮想スイッチの設定は完了です。

続いて、仮想マシンのNICの設定を変更して、作成し仮想スイッチに接続します。

Hyper-Vマネージャから仮想マシンの設定を変更する

仮想スイッチに接続する仮想マシンを右クリックして、「設定」を選びます。

Hyper-Vマネージャから 仮想マシンのネットワークアダプタの設定を変更する

左側のペインから「ネットワーク アダプター」をクリックして、先ほど作成した仮想スイッチを選び、「OK」をクリックします。

もし、仮想マシンのOSのネットワーク設定に問題がないのに、他のコンピュータと通信ができない場合、仮想スイッチの設定を疑った方がいいでしょう。

あわせて読みたい

Hyper-VにCentOS 7をインストールする CentOSも7になって、以前とだいぶ変わったらしいと聞いて、インストールしてみることにしました。64ビットのWindo...
Hyper-Vアップグレード後にCentOSがネットワークにつながらない... キューティー吉本の自宅サーバーを、Windows Server 2012から、Windows Server 2012 R...
記憶域プールでディスク障害が発生したときの復旧方法... Windows Server 2012では(Windows Server 2012 R2もですが)記憶域プールという機能...
Windows Server 2012で記憶域プールを作成する(その3)... 仮想ディスクを作成すると、Windows Serverからディスクが見えるようになります。ただし、ディスクは見えるだけで...
Windows Server 2012で記憶域プールを作成する(その2)... 記憶域プールを作成して、複数の物理ディスクを1つにまとめたら、今度は仮想ディスクを作成します。一旦一つにまとめたディスク...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

月間アクセスランキング
在宅で月30万以上稼げる!編集者・取材ライター募集【サグーワークス】
全国49校普通自動車専門の合宿免許予約サイト【ユーアイ免許】
オーディション参加費無料!【ワイスター】
様々な資格学習が980円でウケホーダイ!【オンスク.JP】
【スタケン】Web受講型の宅建士資格取得講座