無料でスキルアップ、年収アップを目指す人のためのお役立ちサイトです。独立・開業・フリーランスを目指す方もぜひ

USBブートWindows 8で、Windowsストア利用不可

2013/06/30

とある事情で、USBブートするWindows 8を作ってしまいました。なぜかというと、あるジャンクPC(ここでは仮に、PC1と言います)を買いまして、これがどうにも内臓HDDを認識せず、仕方なくUSBブートするWindows 8を作る羽目になったんです。方法はというと…

1.2.5インチのSATA HDDを購入する
2.これを、PC1以外のPC(ここでは仮に、PC2といいます)にSATA接続する(PC2は、1.で買ったHDDを除いて、他のHDDはつながっていません)
3.Windows 8をセットアップする
4.セットアップ後、最初に再起動を要求された段階で再起動し、再起動後PC2の電源を落とす
5.PC2から1.で買ったHDDを取り外し、USBブート可能なHDDケースに入れる
6.↑これをPC1に取り付け、PC1の電源を投入する
7.Windows 8のセットアップの続きを実行する

この方法を使うと、USB接続のWindows 8が出来上がります。

Windows ストアを利用できません

ただし、普通のWindows 8とはちょっと違う・・・ていうか、USBからブートしている時点でWindows to Goと思い込むらしく、Windowsストアを使わせてもらえません。

きっと他にも違いはあるんでしょう。見つけたら書きたいと思います。

あわせて読みたい

こうすればWindowsが売れるんじゃないかと思う3つの方法... マイクロソフトは、Windows 8.1の開発を終え、ハードウェアメーカー向けに出荷したと発表しました。日本での発売開始...
Windows 8.1アップデート後にするべきこと... 他のWindowsからWindows 8.1へアップグレードしても、旧Windowsのファイルが残ります。これは、Win...
Windows 8.1を、旧Windowsユーザーにとってなるべく快適に使う... 注:この投稿は、キューティー吉本の独断と偏見が大いに含まれていることをお許しください Windows 8.1になっ...
なぜもっと早くやらなかったんだろうと思う、Windows 8.1の3つの新機能... Windows 8.1の新機能は色々ありますが、中には 「これをWindows 8のときにやってたら、あれだけ酷評され...
こうすればWindows 8.1が売れるんじゃないかと思う3つの方法... 実のところこれから先、人気はタブレットからPCに戻るんじゃないかと、キューティー吉本的には思っています。だからと言って、...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください