無料でスキルアップ、年収アップを目指す人のためのお役立ちサイトです。独立・開業・フリーランスを目指す方もぜひ

Windows Server 2012 スラブ統合に失敗

2013/06/30

Windows Server 2012でデフラグを実行したら、一瞬で分析が終了するので、おかしいと思ってdefragコマンドを実行してみました。すると・・・

Windows Server 2012 でデフラグできない

どうやらHyper-V上で動いているWindows Server 2012の場合、デフラグはスラブ統合といって、データが保存されているブロックを統合する作業のようで、これに失敗していることが判明。曰く…

システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます。 (0x8007007A)

はっきり言って、バグとしか思えないようなメッセージ。何だよそれー???
(↑マイクロソフトさん、何とかしてください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください