楽天モバイルのWi-Fiルータ Rakuten WiFi Pocket 2aでどこまで楽天エリアにつながるか試してみた

楽天モバイル Rakuten WiFi Pocket 2a 本体正面格安SIM

(注:この記事は随時更新して参ります)

楽天モバイル Rakuten WiFi Pocket 2a 本体正面

諸般の事情でバックアップ回線を契約することにしまして、選んだのが楽天モバイル。SIMと格安Wi-Fiルータ Rakuten WiFi Pocket 2aを同時に申し込みました。ちなみに、キューティー吉本が買ったときは、実質1円でWi-Fiルータが買えるということで、ホント割安。

でも、ちゃんとつながらなかったら意味がない。とりわけ楽天モバイルは怪しいと言う人がいまして、メインの回線より先に楽天モバイルの回線が落ちるなんて可能性もないとは言えないんですね。バックアップ回線なのにいざというときにつながらなかったら、バックアップ回線にならないわけで。では、楽天モバイルってどこまでつながるのかを試してみました。

JR東日本 E261系 サフィール踊り子 東京駅にて

で、キューティー吉本が最初に来たのが、東京駅。都心のど真ん中だったら、常識で考えてつながるでしょう・・・というわけで、つながらないはずはないけど念のために調べてみましょうというわけですね。ちなみに、写真はたまたま東京駅にいたサフィール踊り子号です。

Rakuten WiFi Pocket 2aの電源を入れてみたところ、すんなり接続。ですよねぇ、だって東京駅でつながらないって、常識で考えてあり得ないですもん。

楽天モバイル JR東京駅京葉線ホーム パートナー回線エリア接続中でした

ここで、楽天回線エリア内なのかどうかを、My楽天モバイルのWebサイトで確認。すると、「パートナー回線エリア接続中」と表示され、「嘘だろっ!!!」

楽天モバイルはつなぎ放題で2,980円(記事執筆時点)と言っても、それは楽天回線エリア内だけでして。パートナー回線にローミングすると、1か月の通信量が2GBに制限されるんですね。なので、楽天回線につながっているか否かって、重要なんですよ。

はっきり言って、東京駅で楽天回線エリアにつながらないなんてあり得ない!

・・・と、ここであることに気づきます。キューティー吉本がいたのは、京葉線ホームだったんですね。京葉線ホームは地下にありまして、地下では各電話会社(NTTドコモ・KDDI・ソフトバンク)が共同でアンテナを立てているんですね。すると、楽天モバイルのアンテナがないのでパートナー回線にローミングしているのではないか・・・と。

「ならば、地上に出れば楽天回線エリアになるんじゃない?」

楽天モバイル JR東京駅山手線ホーム パートナー回線エリア接続中でした

はい。地上に出てきました。ここは、山手線・京浜東北線ホームです。ここだったら大丈夫じゃわい、と調べてみると・・・「パートナー回線エリア接続中」

都心だったら余裕で楽天回線エリアに接続できますよね~って結果を期待していたのに、これは予想外の展開。しかもここ、東京駅ですよ!

楽天モバイル JR東海道線新橋駅付近 楽天回線エリア接続中でした

東京駅から、東海道線普通列車に乗ります。新橋駅付近で調べてみたら、「楽天回線エリアに接続中」と表示されました。そりゃあそうですよね。

JR東海道線 横浜駅 西口駅ビル

で、キューティー吉本が行ったのは、横浜駅。ここも余裕で楽天回線エリアにつながるだろう、というのがキューティー吉本の予想だったのですが・・・

楽天モバイル JR横浜駅東海道線ホーム 楽天回線エリア接続中でした

東海道線ホームで電車を降りて、Rakuten WiFi Pocket 2aの電源を入れます。my楽天モバイルのWebサイトを見ると、「楽天回線エリアに接続中」と表示されました。ま、横浜駅でつながらなかったら、神奈川県内どこでつながるんだよって言いたいですけどね。

しかし、ここで頭をよぎったのは・・・

「もしかして、地下に行ったら楽天回線エリアにつながらないのでは???」

楽天モバイル 東急東横線横浜駅ホーム パートナー回線接続中でした

そこで、東京東横線・みなとみらい線の横浜駅のホームに行ってみました。

随分と深いエスカレーターを降りて、つないでみた結果は、「パートナー回線エリア接続中」

やはり地下街とか地下鉄とかではローミングするみたいです。

熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部 お食事処から見える横浜ランドマークタワーとみなとみらい地区

ここで、みなとみらい駅に行きます。なぜかというと、横浜みなとみらい万葉倶楽部に行きたかったからなのですが・・・

楽天モバイル みなとみらい線みなとみらい駅ホーム パートナー回線接続中でした

みなとみらい駅で、電車を降りたところでつないでみます。みなとみらい駅のホームも地下にありまして、結果は「パートナー回線エリア接続中」でした。やはり地下では楽天回線エリアにつながらないみたいです。

熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部 ウッドデッキから見える横浜ベイブリッジ

で、お目当ての横浜みなとみらい万葉倶楽部に行きます。

ここには、横浜ベイブリッジが見えるウッドデッキがありまして、ここからつないでみます。もちろん、屋外にあります。

楽天モバイル 熱海・湯河原温泉 横浜みなとみらい 万葉倶楽部 ウッドデッキ 楽天回線エリア接続中でした

横浜ベイブリッジを見ながらつないでみた結果は、「楽天回線エリアに接続中」でした。なので、外へ出れば全然楽天エリアってことですね。

「だったら、屋内だったらどうなるの???」

という突っ込みが来そうなのですが、横浜みなとみらい万葉倶楽部さんの館内は無料Wi-Fi完備なので、そもそもWi-Fiルータを使う必要はない、というわけです。

東武東上線 小川町駅 駅舎

今度は、首都圏に近い片田舎だったらどうなるか・・・というわけで、秩父に行くことにしました。まずは、東武東上線で小川町駅を目指します。ここで寄居行きに乗り換えです。
(注:写真は別の日に撮影したものです)

恐らくは、都心とその郊外であれば、まず楽天回線エリアになるでしょう・・・と。ただ、片田舎だと、さすがにエリア外にはならないものの、ローミングして「パートナー回線エリア接続中」になる可能性はあるのでは・・・というのがキューティー吉本の予想です。

東武東上線 小川町駅 1番線車内 楽天回線エリア接続中でした

発車時間が近いので、車内で発車を待ちながらのチェックでした。結果は、「楽天回線エリアに接続中」でした。ローミングするかと思いきや、ちゃんと楽天回線につながってました。これはちょっとびっくり。楽天モバイル、なかなか優秀じゃん!

JR八高線 寄居駅 5番線・6番線 5番線は主に高麗川・八王子方面に行く列車が発着します 6番線は主に高崎方面に行く列車が発着します

寄居駅に到着しました。ここで秩父鉄道に乗り換えて、秩父を目指します。

しかし、ここで痛恨のミス! 寄居駅から秩父方面に行くには三峰口行きに乗らないといけないのですが、間違えて羽生行きに乗ってしまったのでした。電車は逆方向にどんどん進んでいきます・・・が、どうにか三峰口行きに乗れて、ほっと一安心。

秩父鉄道 寄居駅付近 車内 楽天回線エリア接続中でした

残念ながら寄居駅でチェックすることができず、寄居駅を出たあたりの車内でチェックしました。結果は、「楽天回線エリアに接続中」でした。これはかなり優秀!

秩父市 聖神社 本殿

秩父に着く手前で、和銅黒谷駅で降ります。なぜかというと、聖神社に行きたかったからです。

秩父 聖神社 境内 楽天回線エリア接続中でした

聖神社の境内でチェックします。「楽天回線エリアに接続中」でした。これ、秩父付近も余裕で楽天回線につながるんじゃないの???

秩父鉄道 和銅黒谷駅 駅舎

和銅黒谷駅に戻りました。次の列車までは30分以上あるので、駅の待合室で待ちます。

秩父鉄道 和銅黒谷駅 駅舎内待合室 パートナー回線接続中でした

聖神社で楽天回線につながったんだから、和銅黒谷駅も余裕じゃないの?」

・・・と思ったのですが、念のために和銅黒谷駅の待合室でチェックしてみます。結果は、「パートナー回線エリア接続中」って嘘だろ!!!

だって、聖神社から和銅黒谷駅までは歩いて数分しかないのに、楽天回線につながらないってどういうこと???

西武秩父駅前温泉 祭の湯 玄関

西武秩父駅に来ました。せっかくなので、祭の湯に行きたいと思います。

常識で考えて、寄居駅が楽天回線につながるんだから、西武秩父駅もつながるんじゃないのって思っているのですが、気になるのは和銅黒谷駅の結果。まさかローミングするなんてことはないよね~って思ったのですが・・・

西武秩父駅前温泉 祭の湯 2階 パートナー回線接続中でした

そのまさかでした。祭の湯の館内でチェックしてみたのですが、結果は「パートナー回線エリア接続中」でした。

西武鉄道 4000系 前面 西武秩父駅にて撮影

「いや、これは何かの間違いだ。祭の湯の館内だからつながらなかったんじゃないの?」

・・・というわけで、西武秩父駅でもチェックしてみることにしました。飯能行きの列車の中でチェックします。

西武秩父駅 2番線 車内 パートナー回線接続中でした

残念! 結果は「パートナー回線エリア接続中」でした。それにしても、寄居町だと楽天回線につながるのに、秩父市、それも西武秩父駅で楽天回線につながらないって一体どういうこと???

西武池袋線 飯能駅 駅名票と特急レッドアロー号 ちちぶ

ここなら大丈夫だろうと、飯能駅でもチェックすることにしました。
(注:写真は別の日に撮影したものです)

池袋行きの列車の中でチェックします。

飯能駅 1番線車内 パートナー回線接続中でした

結果は「パートナー回線エリア接続中」でした。小川町と寄居町の方には失礼ですが、比企郡小川町や大里郡寄居町よりも、秩父市や飯能市の方が大きいわけで。どうやら楽天回線のエリアか否かは、市町村の規模とは関係なさそうです。

JR日光線 宇都宮駅 5番線 主に日光線で日光方面に行く列車が発着します

今度は、栃木県の県庁所在地、宇都宮に来ました。JR宇都宮駅で試してみます。

宇都宮と言えば、かりにも栃木県の県庁所在地なわけで。ここが楽天エリアじゃなかったらどうするのって思う一方で、JR東京駅の山手線ホームは楽天エリアじゃなかったんですね。しかも、今回試したのは5番線日光線乗り場で、周りをがっつりと建造物で囲まれていまして。果たして結果は・・・

JR宇都宮駅 5番線ホーム パートナー回線接続中でした

残念! 結果は「パートナー回線エリア接続中」でした。

栃木県 宇都宮市 オリオン通り 野外ステージ

ただし、JR宇都宮駅って、宇都宮の繁華街から随分と外れたところにあるんですね。宇都宮の繁華街は、オリオン通り東武宇都宮駅の周辺なんですね。

で、キューティー吉本もオリオン通りに来ました。野外ステージがありまして、近くにホテルアーバングレイス宇都宮さんがあるところで試してみます。

宇都宮市 オリオン通り 楽天回線エリア接続中でした

結果は、「楽天回線エリアに接続中」でした。楽天モバイルって、どうやら繁華街から順番にアンテナを立てているみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました