無料でスキルアップ、年収アップを目指す人のためのお役立ちサイトです。独立・開業・フリーランスを目指す方もぜひ

製品レビュー:TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro

2018/04/13

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro 開封前 表面

Surface Pro本体が来ないというのに、アクセサリだけは着々と揃っていきます。

「Surface Proを持ち歩くんだったら、ケースは絶対に要るよね。」

というわけで、買ったのがTUMI レギュラータブレットカバー。こちら、Surface Pro専用でして、お値段は税込みで9,612円です。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro 開封前 裏面

タブレットやPCの収納ケースとしてはお高いのですが、なにせあの紳士用のバッグやブリーフケースの一流ブランド、TUMIの製品でして。丈夫さも去ることながら、コンピュータを保護するためのカバンやケースが優秀だったりするんですね。で、そのTUMIが専用のケースを出しているってところが、Surface Proの凄いところですね。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro 表面

で、こちらが開封したカバーの全部。バリスティックナイロンと言って、防弾チョッキと同じ素材を使っています。しかも、TUMIの製品って縫製がしっかりしているので、とっても丈夫なんですね。このデザインも、TUMIのカバンを持っている人であれば、「TUMIらしいデザインだな」と感じると思います。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro 裏面

裏面はこちら。特に何もない感じですね。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro 本体の収納 本体を保護するための緩衝材が入っています

で、Surface Pro本体を入れるところを開けてみると、こんな感じ。裏地と表地との間に、ウレタンでしょうか。衝撃を吸収する素材が入っています。それ故、このカバーって少々厚みがあります。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro にSurface 3を入れてみました

ここへSurface 3を入れてみました。本来Surface Proを入れるケースに、Surface Proより一回り小さいSurface 3を入れると、当然ですがごぞごそ。で、Surface Proが来るまでの間は、Surface 3のケースとして使いたいと思います。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro ポケットの中

TUMIのもう一つの特徴は、ポケット類の使いやすさ。中を開けるとこんな感じ。こちらも衝撃を吸収する仕組みになっていて、しかも中は細かいポケットやペン入れ(ここにSurfaceペンを入れるとちょうどいい)、カード入れがついています。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro ポケットの中 マウスやACアダプタ、ディスプレイアダプタが収まります

でもって、ここへACアダプタやマウス、ディスプレイアダプタなんかのアクセサリをしまうことができるんです。そうすると、必要なものは全部このケースにしまっておけるわけで、うまいこと考えましたね。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro もう一つのポケット

更にもう一つ、薄手のものが入るポケットが付いています。A4サイズの書類が入らないのが残念なところ。

TUMI レギュラータブレットカバー (バリスティックネオンブラック) for Surface Pro TUMIのブリーフケースに入れてみました

で、このTUMI レギュラータブレットカバーを、同じくTUMIのブリーフケースに入れてみました。そうすると、厚さはぴったり。横は、折り畳みの傘が入る余裕がありました。これはかなり便利ですね。

惜しいのは、これってマイクロソフトストアでないと手に入らないところ。また、丈夫なケース故、通常のケースに比べるとやや重いです。ま、このケースを買おうとする人は、恐らくはTUMIの製品を気に入って使っている人と思われ、重さは気にしないと思います。むしろ、TUMIのカバンとお揃いのデザインで、しかもポケットが使いやすいという点の方が重要ですね。

あわせて読みたい

ついにSurface Proが到着・・・と思ったらトホホの話... キューティー吉本は永らくSurface 3を使っていまして、これはこれで気に入っていたのですが、さすがにそろそろ疲れが見...
Surface 3をテレビに有線でつないでトホホだった話... 以前、Surface 3をテレビにつなぎたくて、Microsoft ワイヤレス ディスプレイ アダプターを買ってみたので...
LTE対応のSurface Pro ついに発表 Surface 3がひっそりと販売を終了してから久しいのですが、従来Surface 3だけにあったのがLTEモデル。そう...
無印Surfaceは悲運の迷器か? Windows 8が登場した時、マイクロソフトがタブレット機を自社で出しました。一つがSurface RT、もう一つがS...
Surface 3(Windows 10)をテレビに無線でつないでみた... Surface 3をはじめとして、Surfaceシリーズの魅力は、なんといってもWindowsマシンにしてあの薄...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です