無料でスキルアップ、年収アップを目指す人のためのお役立ちサイトです。独立・開業・フリーランスを目指す方もぜひ

NEC デスクトップPC スモールモデル Mate MC-1 をモンスターマシン化してみた

2019/01/23

NEC デスクトップPC Mate スモールモデル MC-1 本体前面

とってもちっちゃくてかわいいPC、Mate MC-1です。ただ、決してスペックは高くなかったりします。CPUがCore i5なのはいいとして、メモリ4GB、HDD500GBって、これはどうにかしたい。

crucial DDR4 PC4-19200 8GB DIMM メモリ2枚セット

まずは、メモリを積めるだけ積みます。最高16GBまで積めるのですが、この場合は8GBのDIMMを2枚積みます。メモリの規格は、DDR4 PC4-19200です。

Western Digital WD BLACKシリーズ SSD 500GB

続いて、HDDも積めるだけ・・・と思ったのですが、HDDの外し方がわからずに断念。そこで、M.2規格のSSDのスロットがあったのを思い出したのでした。SSDは、Western DigitalのWD BLACKシリーズにしました。ただ、本当に動くのかどうか確信が持てなかったので、500GBのを積んで、様子を見たいと思います。

NEC デスクトップPC Mate スモールモデル MC-1 上面カバーを開けたところ

はい。まずは、天板を外します。

NEC デスクトップPC Mate スモールモデル MC-1 HDDのコネクタを外したところ

HDDは、もう使いません。一旦コネクタを抜いておきます。

NEC デスクトップPC Mate スモールモデル MC-1 側面カバーを開けたところ

反対側の蓋を外すと、メモリとSSDのスロットが出てきます。

NEC デスクトップPC Mate スモールモデル MC-1 8GBのメモリ2枚とSSDを付けたところ

で、今回買ってきたメモリとSSDを積みました。蓋と天板を元通り取り付けます。

NEC デスクトップPC Mate スモールモデル MC-1 起動チェック メモリは認識するもSSDを認識せず

ちゃんと認識するかどうかチェック。しかし、メモリは16GBちゃんと認識できているものの、

「あれ~、M.2 DriveがNoneになってるじゃん。」

不吉な予感がしたのですが、CentOS 7をインストールしてみます。

NEC デスクトップPC Mate スモールモデル MC-1 CentOS 7のインストール ディスクが見つからずに失敗

ディスクが見つからず、敢え無く撃沈。

Mate MC-1のモンスターマシン化計画は、メモリは成功したものの、SSDは失敗という結果に終わりました。それにしても、このマシンどうやってHDD交換するんだろう?

あわせて読みたい

製品レビュー:NEC デスクトップPC スモールモデル Mate MC-1... たまたまお店で見つけて、一目ぼれして買ったのがこのPCです。NECのビジネスPCのスモールモデルである、Mate...
製品レビュー:サンワサプライ パソコン自動切替器(2:1) SW-KVM2LUN... Mate MC-1を買ったのは良かったのですが、ディスプレイとキーボード、マウスが1つしかなく、2つ目が買えたと...
製品レビュー:サンワサプライ USB電源スピーカー MM-SPL11UBK... 「スピーカの電源をACアダプタから取ったら、いちいち電源を入れたり切ったりしないといけないので、面倒。」 ...
製品レビュー:WD Blue WD40EZRZ 4.0TB HDD この度、デスクトップPCのHDDを交換しました。なぜかと言いますと、デスクトップPCのHDDのアクセス速度が極端...
製品レビュー:玄人志向 HDDケース KURO-DACHI/CLONE+ERASE/U3... HDDケースを買うことにしました。目的はというと・・・ 基本的には何でもいい なるべくお金をかけたくない...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください