無料でスキルアップ、年収アップを目指す人のためのお役立ちサイトです。独立・開業・フリーランスを目指す方もぜひ

Mate ME-HをSSD化しようとしてトホホだった話

2020/01/18

NEC デスクトップPC Mate スモールモデル MC-1 普通サイズのMateと並べてみました

キューティ吉本がずっと前から使っている、Mate ME-H(向かって右側のやつですね)はHDDでして。気づいてみれば、Surface Pro以下、他のPCはSSDなんですね。やはりスピード面で見劣りするようになりまして、SSD化することにしました。

Western Digital WD-Black SN750 1TB 外箱

まずSSDは、Mate MC-1のスロットがM.2なので、形を合わせるため、WD-BlueとWD-Greenではなく、WD-Blackにしました。容量は1TBです。(結構いい値段するなぁ)

Western Digital WD-Black SN750 1TB 内箱

中を開けてみると、大事そうにプラスチックの箱の中に梱包されています。

Western Digital WD-Black SN750 1TB 本体

で、こちらがSSD本体です。

Owltech OWL-PCEXM2-02 M.2 SSD変換 PCI-Expressカード 外箱

で、M.2 SSDを接続するため、PCI-Expressカードを用意します。Owltech OWL-PCEXM2-02と言って、PCI Express x4接続のカードですね。

Owltech OWL-PCEXM2-02 M.2 SSD変換 PCI-Expressカード カード本体

中身はこんな感じ。M.2接続のSSDを1つ付けられます。

Owltech OWL-PCEXM2-02 M.2 SSD変換 PCI-Expressカード に Western Digital WD-Black SN750 1TB をつけてみました

ここに、SSDをこんな感じで付けます。

NEC Mate ME-H 中を開けたところ

では、PCに取り付けます。Mate ME-Hって、ドライバーがなくても外蓋を開けることができて便利ですね。さすがNEC、保守性をちゃんと考えてますね。

NEC Mate ME-H ライザーカードがPCI-Express x1だったためコネクタが合わず

ライザーカードを引き抜いて、PCI Expressカードを付けようと思ったら・・・

「あれ~、コネクターの方が合わない・・・」

残念。Mate ME-HってPCI Express x1しか付いていなかったんですね。かくして、PCI Expressカードを買い直す羽目に。ま、ちゃんと確認しろってことですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください