無料でスキルアップ、年収アップを目指す人のためのお役立ちサイトです。独立・開業・フリーランスを目指す方もぜひ

SurfaceのACアダプタが2種類あるのはなぜ?

2018/08/15

Surface 102W電源アダプタ 65W電源アダプタ 外箱 上から撮影

Surface ProのACアダプタの予備が欲しいと、通販サイトを見てみると、なんとACアダプタが2種類あることが判明。どういうことかと言いますと、一つが102W電源アダプタ(写真左)、もう一つが65W電源アダプタの、2種類のACアダプタがあるんです。

Surface 102W電源アダプタ 65W電源アダプタ 外箱 横から撮影Surface 102W電源アダプタ 65W電源アダプタ 外箱 横から撮影

外箱を横から見ると、その大きさは歴然。102W電源アダプタの外箱の方が、65W電源アダプタの外箱よりも高さがあるのがお分かりいただけますか?

Surface 102W電源アダプタ ACアダプタ本体

わけがわからないので、2つとも買ってみました。こちらが、102W電源アダプタです。

Surface 102W電源アダプタ 本体のUSBポート

横から見ると、充電用のUSBポートが付いているのがお分かりいただけるかと思います。

Surface 65W電源アダプタ ACアダプタ本体

でもって、こちらが65W電源アダプタです。写真では、ご覧の通り見分けがつかないんですよ。

Surface 65W電源アダプタ 本体のUSBポート

更に、65W電源アダプタにも、充電用のUSBポートがついているんですね。

Surface 102W電源アダプタ 65W電源アダプタ ACアダプタ本体を並べてみました

2つを並べると、明らかに大きさが違うのがお分かりいただけるかと思います。また、細かい話ですが、充電ケーブルが102W電源アダプタの方が太いです。

Surface 102W電源アダプタ 65W電源アダプタ 外箱 下から撮影

では、このACアダプタはどこが違うのかと言いますと・・・

基本的には、65W電源アダプタを買えばOKです。Surface Proも、Surface Laptopもこっちです。

ただし、Surface Bookだけはでかいので、65W電源では電力が足りず、102W電源アダプタを買わないといけないんです。

Surface Proで試した限り、102W電源アダプタでも正常に充電できました。ただし、でかくて重くて持ち運びが面倒臭い上、お値段も高いので、Surface Bookをお使いの方を除いて、65W電源アダプタをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください