IS03へのノートンモバイルセキュリティのインストール

スマートフォンって、あれは実はPCと同じようなもんでして、例えばAndroidなんて中身はLinuxだったりするんです。何が言いたいかといいますと、スマートフォンを持ち歩いているってことは、インターネットに常につながっているPCを持ち歩いているのと同じようなものなのです。

(ケータイを持ち歩いているのと同じ感じで考えちゃだめですよ)

・・・ということは、もしかしてスマートフォンって、インターネット経由で攻撃されたり、ウイルスにやられたりする可能性があるんですか? はい、あるんです。ケータイの場合、日本独自というのが幸いして、ウイルスが出回ったという話はあまり聞かなかったのですが、スマートフォンの場合は気を付けなければいけません。なにしろ、スマートフォンのアプリって全世界の人が作っているわけですから。もしウイルスでも作れば、全世界のユーザが感染してくれるわけですから。

Androidにもセキュリティホールが見つかりまして、これは本当に何とかしないと危ないかも。というわけで、Androidにもウイルス対策ソフトがないものかと思ったら、Nortonが出してるんですねぇこれが。キューティー吉本も買ってみました。

ノートンモバイルセキュリティ パッケージ

ここで「ん?」と思った方もいらっしゃるかも知れません。AndroidケータイだかiPnoneだかを使ったことがある方はご存じだとは思いますが、スマートフォンって基本的にアプリはダウンロードしてくるんです。で、もし有料のアプリであれば、ダウンロードする時点で課金されるんです。普通は。

ところが、Android版のノートンモバイルセキュリティって、なぜか店頭販売なんです。なので、Androidケータイの「マーケット」へ行ってもありません。お店に行ってください。ただし、Amazonとか楽天とかの通信販売で買うという手はあります。

では、中を開けるとどうなっているかというと・・・

ノートンモバイルセキュリティ マニュアル

CD-ROMもSDカードも入っていません。中に入っているのは、御覧の通りの説明書だけです。
(もっとも、CD-ROMからインストールしろって言われても困るんですが)
その理由は説明書に書いてありまして、説明書に書いてあるURLからダウンロードして、インストールするからです。なので、箱を開けても紙しか入っていないのです。
(ますますもって、ダウンロード販売できないのはなぜだろう?)

・・・で、Androidから指定されたURLへアクセスすると、こんな画面が出てきます。

ノートンモバイルセキュリティ 氏名とメアド入力

ここで、氏名とメールアドレスを入力すると、ダウンロードサイトへ行くみたいです。画面の指示に従って、次へ進みます。

ノートンモバイルセキュリティ ダウンロード

予想どおりでした。どうやら、「マーケット」でのダウンロード販売をあえて行っていないのは、氏名とメールアドレスの登録がしたかったんでしょう。「ダウンロード」ボタンをクリックしたら、あっけなくダウンロードできました。予想以上に速かったです。

後は、説明書の指示に従ってインストールします。

ノートンモバイルセキュリティ ライセンスをアクティブ化

ダウンロード販売を行っていない、もう一つの理由と思われるのがこれ。実は、箱の中にはカードが入っていて、ここにアクティブ化コードが書いてあるんです。Nortonを最初に起動するとこの画面が現れまして、アクティブ化コードを入力すればNortonが動くというわけです。

Android
フォローする
当サイトおすすめ
ファクタリング福岡

九州エリアに特化したファクタリング会社。ファクタリングとは、売掛金を買い取ることで現金化すること。このため、借金をすることなく現金が手に入る。手数料は2%~と業界最低レベルで、法人格がない個人事業主でも利用できる。保証人、担保不要、来店不要で、相談から契約まで非対面でも買取の実績がある

ReWorks

フルリモートの求人に特化した転職支援サイト。すべての求人がリモートワークの正社員求人なので、在宅での勤務ができる。このため、居住地に関係なく応募できる。失業・休業中の方だけでなく、未経験の方やシニア層でも正社員が可能。未経験の方のためのトレーニングを実施しているほか、トレーニング修了者を対象に就職先の斡旋を行っている。リモートワークをしたい方は、まずは登録しておくべき

K-POP PROJECT by mirai-pro 応募プロモーション
K-POP PROJECT by mirai-pro

新人育成機関「アイ&グレース」が実施する、K-POP新人を育成するためのプロジェクトへのオーディション。韓国の音楽関係者による講義を通じて、幅広いチャンスを得ることができる。日本と韓国の両国で活躍できる人を目指していて、日本と韓国で活躍中の現役プロデュース陣がプロデュースする。オーディションなので通るかどうかという問題はあるが、K-POPで活躍したい人は応募するべき

無料で学べるオンライン講座 アイプラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました