いい加減なキャリアアドバイザーがいるのはなぜ?

キャリアアドバイザーって何?

大津市赤十字病院 大津市中心街からよく見えるところにあります

世間には転職エージェントと呼ばれる会社が存在します。転職エージェントというのは、人を探している会社と、仕事を探している人との間を取り持つ会社です。求職者側から見た転職エージェントのメリットは、

  • 自分に合った会社を勧めてくれる
  • 就職・転職に当たってのアドバイスを受けられる
  • 人材募集広告を出していない会社にも応募できる
  • 会社との交渉を代行してくれる

なのです。で、転職エージェントに求職を申し込んで、応募者と色々話をしたうえで、自分に合った会社を紹介する人がキャリアアドバイザーという人なのですが、誠に残念ながらいい加減なキャリアアドバイザーが横行しているのが事実です。

いい加減なキャリアアドバイザーって誰?

いい加減なキャリアアドバイザーと言うのは具体的にどういう人かというと・・・

  • 今までどんな仕事をしてきたか根掘り葉掘り聞く(ま、これは許しましょう)
  • 他社状況をしつこく聞く。例えば、「他の会社に応募かけてないですか」「もしかけているんだったら状況はどうですか(書類選考待ち)(面接実施前)(面接結果待ち)(内定が出た)」など(ま、これは許しましょう)
  • 色んなことを根掘り葉掘り聞いた挙句に、お勧めできる会社が出ず、「マッチした会社があれば連絡します」と言われる。(この場合、大抵は連絡は来ない)
  • 「なぜそんなことを聞くんですか」という突っ込みを入れたくなるような質問が、キャリアアドバイザーから出る。
  • キャリアアドバイザーからの質問が、ポイントからずれている。例えば、ネットワークエンジニアだと言っているにもかかわらず、「Javaはできますか?」と聞いてくる
  • 色々話をしたにも関わらす、「結局何をアドバイスされたんだろう」という疑問が残る
  • キャリアアドバイザーに紹介されて面接に行った会社が、明らかに経歴と合っていない
  • キャリアアドバイザーに紹介された会社の面接に落ちたら、「他に受けたい会社はありませんでしょうか。ご連絡をおまちしております」メールが来た後、音信不通になる

その他諸々、キャリアアドバイザーへの不満は色々あるかと思います。キューティー吉本が過去にあった事例として、色んなことをしつっこく聞かれて、答えに窮して

「もういいです」

って言ったら・・・

「聞かなきゃ紹介できない。それなのに、『もういいです』とは何だ!」

みたいなことを言われて、逆切れしたキャリアアドバイザーもいました。ま、この人は明らかにキャリアアドバイザー失格ですが。

いい加減なキャリアアドバイザーがはびこるのはなぜ?

では、なぜこんなことが起こるのか。理由はすごく簡単です。

キャリアアドバイザーは、キャリアをアドバイスするのが仕事ではないから

なのです。

転職エージェントのキャリアアドバイザーというのは、職種でいうと営業です。転職エージェントの営業って2種類ありまして、人を欲しがっている会社を探す営業と、仕事を探している人を探す営業がいるんです。で、後者にキャリアアドバイザーという肩書を与えているというわけなんです。

なので、ITエンジニア向け転職エージェントのキャリアアドバイザーと言っても、ITエンジニア経歴があるとは限らないわけです。また、営業である以上、応募者と企業とマッチングさせるのが仕事なわけで、

どうやったら人を探している会社と、この人をマッチングできるか

という目線で質問をします。だからキャリアアドバイザーと話をしても、「この人は今後こんなキャリアを積めばいい」みたいな感じの、正しい意味でのキャリアに関するアドバイスが出て来ないのです。でもって、

うちの会社って人がいなくて、どうにかしたいんですけど

って言っている会社に、どうにかして応募させようとするわけです。なので、キャリアアドバイザーが考えているのは、「今相談に来ている人が、書類選考に通りそうな会社はどこか」なので、「今相談に来ている人が、どんな会社に行けば幸せになれるか」は考えていないのです。なので、応募者の気持ちはどうでもいいのです。

もっと言うと、そもそもキャリアアドバイザーは、応募者の職種で働いた経験(例えば、クリエイターとして働いた経験がある)とは限らないのです。だって、営業ですから。

こうなると、適切なアドバイスが返ってこないのは当たり前。応募者から見るといい加減なキャリアアドバイザーに見えるもの無理もないわけです。応募者目線で見れば、今後のキャリアをどうすればいいか相談したいからキャリアアドバイザーに相談しているわけで。これで適切なアドバイスが出ないのであれば、キャリアアドバイザーと話をしたとしてもメリットは0です。

ただし、数は少ないのですが、ちゃんと業界をわかっていて、

どうすればこの人が幸せになれるか

を真剣に考えてくれるキャリアアドバイザーさんもいます。しかし、こんなキャリアアドバイザーさんに会うには、残念ながらこればっかりは転職エージェントを数だけ申し込むしかないです。

ぴえんのイラスト 女性

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。よろしかったら、写真素材ダウンロードサイト【写真AC】にもお越しくださいませ。当サイトの写真の一部を配布していまして、商用利用も可能です

写真素材無料【写真AC】

転職
フォローする

期間限定 起業家応援キャンペーン実施中

2年以内に起業・開業した方を対象に、弥生会計オンラインとMisocaが2年間無料になるキャンペーン実施中です

当サイトおすすめ
ReWorks

フルリモートの求人に特化した転職支援サイト。すべての求人がリモートワークの正社員求人なので、在宅での勤務ができる。このため、居住地に関係なく応募できる。失業・休業中の方だけでなく、未経験の方やシニア層でも正社員が可能。未経験の方のためのトレーニングを実施しているほか、トレーニング修了者を対象に就職先の斡旋を行っている。リモートワークをしたい方は、まずは登録しておくべき

工場ワークス

全国各地の工場の求人を扱っている転職サイト。工場のお仕事のメリットとして、対象年齢や地域が幅広い、未経験でも高収入が期待できる、正社員登用ありの求人を狙える点がある。その他、女性でも安心の軽作業や、寮あり、入社祝い金ありといった求人にも出会える。もちろん、勤務場所や職種、雇用形態を条件に検索することもできるので、製造業をはじめとして、工場でのお仕事に興味のある方はご登録を

第二新卒エージェントneo

既卒・フリーター・第二新卒を対象とした、転職エージェント。キャリアカウンセラーが最適なキャリアプランを提案してくれるので、一人で転職活動をするよりも成功率が高い。また、社会保険が無い、離職率が高い、若手を育てる環境がない会社やブラック企業は、徹底的に排除している。企業研修とは別に内定者研修に参加することができ、社会人としての心がけやマナーを学習ことができるため、社会人経験がない方でも安心して就職・転職できる

無料で学べるオンライン講座 アイプラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました