英検合格のためのネット教材【旺文社 英検ネットドリル】



タブレットPCとパソコン両方で学べる【旺文社 英検ネットドリル】

【旺文社 英検ネットドリルが売れている3つのポイント】
(1)英検受験対策の最高峰である旺文社の「英検でる順パス単」「英検予想問題ドリル」「英検全問題集及びCD」の準1級から5級までの全24種類の教材が、まるごと収録されています。
(2)デジタル教材ならではの便利な機能が搭載されており、ペーパー教材よりはるかに効率的な学習ができます。
(3)タブレットPCとパソコンがあれば、24時間いつでもどこでも学べます。



【旺文社 英検ネットドリルの特徴】
旺文社 英検ネットドリルは、和訳のワンクリック表示はもちろん、発音及び聴解問題のワンクリック視聴、演習問題の自動正誤判定、解答・解説の自動表示など、CDを聴いたり、解答・解説集を見る手間が省けます。
さらに、意味の解らない単語にカーソルを当てると英単語の意味が表示される辞書機能、一度間違えた問題を効率よく復習できる弱点チェックなど機能も充実していて、これ一つでしっかりと学べるネット教材です。
英検ネットドリルで学習した方の90%が、英検に合格しました(2014年12月合格状況アンケート結果より)。最新の過去問データを、随時アップデートしています。
英検だけに特化した学習以外にも、単語の効率的な学習、リスニングの集中的な訓練、長文読解を素早く身に着けるピンポイントのトレーニングなど、英語力の総合力アップにも効果的です。

【こんな方にお勧め】
英検を受ける方の年齢制限はありませんが、近年では英検受験者の低年齢化が進んでおります。
5級を小学校低学年からスタートして、継続的に級を上げていき、中学、高校と長期間で学び続けることが可能です。
また、難易度の高い準1級に関しては、大人の学び直しとしてご購入される方も増えています。


詳しくは、ここをクリック

英会話講座
フォローする
当サイトおすすめ
産経オンライン英会話

3か月という短い期間に集中して学べるオンライン英会話。日本人学習コンサルタントが、あなたに合った学習プランを作成してくれる。また、受講期間中はアプリやメールでの質問は何度でもできる。短期間で確実に英会話を身につけたい方にお勧め

旺文社 英検ネットドリル

旺文社の「英検でる順パス単」「英検予想問題ドリル」「英検全問題集及びCD」の準1級から5級までの全24種類の教材が、すべて収録されているネット教材。単語の上にカーソルを置くと英単語の意味が表示される機能など、デジタル教材ならではの機能が追加されている。近年、英検の受験が低年齢化しており、小学校低学年からスタート。準1級は大人が受験しても不思議ではないレベルなのだそうな

Universal Speaking

日本では数少ない、IELTS対策コースを用意しているオンライン英会話講座。IELTSは英語界の権威であるケンブリッジ大学が主催しており、スコアの信頼度はTOEICやTOFLEと比べると高いと言われている。オンライン英会話講座なので当然「話す(speaking)」は行うが、「聞く(listening)」「読む(reading)」「書く(writing)」も含めた4技能すべての対策ができる。1日の受講回数制限がないので、短期集中で英会話を取得したい方にもおススメ

無料で学べるオンライン講座 アイプラス

コメント

タイトルとURLをコピーしました