電卓へのこだわり

このページには広告が含まれています

簿記用電卓 シャープ EL-N272

簿記の勉強をしている皆さん、電卓のメーカーってこだわってますか? キューティー吉本って、シャープの電卓しか使えないんですよ。

メーカーが違ったとしても、0~9のキーと、+-×÷のキーは同じです。違うのは、その他のキーなんです。キューティー吉本の場合、CでCEじゃないと使えないんです。

シャープの電卓の場合・・・
CE 今入力中の値をクリア
C  計算結果を全部クリア

なのですが、カシオの場合・・・
C  今入力中の値をクリア
AC 計算結果を全部クリア

なのです。キューティー吉本の場合、値を打ち間違えたらCEキー、計算を一からやり直すときはCキーを押す癖がついていて、カシオの電卓だとCキーを押したら以前の計算結果が残っていて、「むかっ!」って感じなんです。なので、電卓はシャープしか使えないんです。

簿記の勉強をしている皆さん、ぜひ電卓のメーカーにはこだわってくださいね。値を打ち間違えただけでCキー(カシオはACキー)でクリアしてたら、時間をロスしちゃいますからね。

簿記用電卓は00キーがあって、+キーが大きいんです

なので、簿記の勉強をしている皆さんに、こだわって欲しいのが電卓です。C/CE(シャープ)なのか、AC/C(カシオ)なのか、これは完全に好みの問題なのですが、これは明らかに簿記に向いている電卓・向いていない電卓ってのがあるんです。

簿記向けの電卓の条件が2つありまして、1つめが「+」キーが大きいこと、2つめが「00」キーがあること、この2つです。

簿記の勉強をしている皆さんですとお気づきかとは思うのですが、試算表や精算表を作成するとき(・・・ていうか、日商簿記3級に受かるかどうかは、試算表と精算表を作れるかどうかにかかっている)、使用頻度が高いキーって、+と0なんです。なので、簿記の勉強をするときは、+キーが押しやすい電卓と、0を2つまとめて入力できる00キーがある電卓がおすすめなんです。

簿記検定で受験者の強い味方と言えるのが、電卓なんです。ホント、簿記を志している皆さん、ぜひ電卓にはこだわってくださいね。

Windows 7の電卓 シャープ式ですね

じゃあWindowsの電卓ってどっちなんだろうと思って、試してみたらシャープ方式でした。CでCEなんですね。

これはWindows 7のスクリーンショットですけど、試してみたらWindows XPも同じCでCEでした。

なるほど。キューティー吉本がWindowsの電卓に違和感を感じなかったのは、こういうことだったんですね。

IS03の電卓 シャープ式ですね

こないだキューティー吉本が買ったauのスマートフォン、IS03ってシャープが作っているんですね。じゃあ、電卓アプリはどうなっているだろうと試してみたら、やっぱりCでCEでした。

ちなみに、シャープ製のほかのケータイでも試してみたら、CでCEでした。うーん、さすがシャープ。では、カシオのケータイはというと、ACでCでした。もっとも、こんな理由でケータイを選ぶ人はいないと思うんですけどね。

日商簿記3級を志す方は、「アイプラスの日商簿記3級受験対策講座」へぜひお越しくださいませ。受講料は無料です。

(これは2011年2月5日の記事です)




ぴえんのイラスト 女性
よろしかったら、Udemyへもお越しくださいませ。LPICレベル1とITパスポートの講座+問題集を提供中です。

【短時間でサクッとわかる】ITパスポート試験講座+問題集 テクノロジ系 シラバス6.2対応
ITパスポート試験 テクノロジ系に対応する、講義ビデオと問題集です。これからITエンジニア、プログラマを目指している方、学生や新入社員の方におススメのコースです
タイトルとURLをコピーしました